<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
           

page top

page top

ルーシー・リー展へ December 26,2010
♬ What A Wonderful World  ♬
Toots Thielemans &Kenny Werneの演奏で
随分前つくったyoutubeです
ルーシー・リー展みてきました

大阪市立東洋陶磁美術館
e0130974_22212648.jpg

一通り目にしていた図録とは色が違うと判ってはいましたが、
やはり落ち着いた色に感じました。

又サイズも図録で確認していなかったのもありますが、
イメージより随分どっしりとした逞しい雰囲気を感じてしまいました。
まるでルーシー・リーさんを見てるように..

ドキュメンタリーを興味深く見ました。
リラックスして座ったルーシー・リーは小柄で物静かなお顔
柔らかくおだやかな声でしたが、手、腕、指、逞しいこと!
そして、ユーモアのある受け答え!(なんとなく私はユーモアを感じました)
86歳くらいまで轆轤を回し生徒への指導もしてらしたそうです

なんだか安直ですが、ピンクの線文鉢を図録より選び
制作順に並べてみました
左上1969年作
後はジグザクに1972年頃より最後は1990年のものです
ルーシー・リーは1902年生まれですので西暦より2年引けば
制作した年齢がわかります。



e0130974_0482748.jpge0130974_0481843.jpg

e0130974_0485689.jpge0130974_048461.jpg

e0130974_0494830.jpge0130974_0493753.jpg

e0130974_050156.jpge0130974_050658.jpg

e0130974_0513941.jpge0130974_0513067.jpg

e0130974_0515312.jpg

最後のこの作品は88歳の時のものということです!
土と釉薬との相性についての研究を重ねてきたルーシー・リー
最後まで創意工夫の気持ちを忘れず一生を陶芸に捧げられた人生

一つの道を貫き通す事ができたなんて、すばらしい!
そこまで好きなコトに出会えたなんて、羨やましい!

85歳位の時、最後となった生徒さんと一緒に轆轤をまわしながら
こうおっしゃったと書かれていました。
“私、もう充分につくったわよね?”
轆轤を使った作陶が陶芸の本質と考えて貫き通したルーシー・リー

この頃では頭では想い描けても身体が思うように動いてくれない自分への
苛立ちがあったと書かれています。
いいようのない気持ちだったのでしょうか?
晩年は精神的に疲れてられたように書かれていました。

ほんとに十分私たちに感激する美を与えてくれました。
釉薬ノートを作り惜しげなく調合の配分など後の人達の為に
残されたそうです。

ドキュメンタリーの時のインタビューをしたデビットアッテンボローさんの言葉
『一言でルーシー・リーを表すにもっともふさわしい言葉、それは“高潔”かもしれない。』


展覧会でまたあの作家さん"福岡彩子さん”の作品をみつけました。右の器
一つ買うともう一つ欲しくなる...
e0130974_2256224.jpg


まずは抹茶のババロアなんてつくってみようかと思っています
また、つくったらばばばろあ、みてくださいね。

出て来ますとあたりは真っ暗で中之島イルミネーションストリートが盛大に行われていました

軽いカメラで一番上の写真とこの2枚だけ..
ウォールタペストリー..中之島図書館の正面入り口に壁面をスクリーンにして光と音楽のショーが
行われていました。
撮った写真をみるとまるで黒くろ
なので、カラー調節の露出を強くしましたら
このように徐々にみえてきました。ちょっとぶきみ?

e0130974_1882227.jpg


反省します...
先日病院にてワクチンを接種してきました
体重測定..自然と台に乗ると測ってしまわれるのです(かなり正確だろうなぁ)
8.1キロ
私......先生体重に応じた量を測ってあげてるのですが、
先生...目標体重に応じた量にしましょう!目標7キロの体重の猫ちゃんの量に。
私......心の中で(そういう風に考えるんだ)と気付くお粗末な飼い主でした
e0130974_2371722.jpg

おかあたんお粗末でしたねぇ
おまけに今日もダラダラとすいません...
[PR]
           

page top

by jazzbud | 2010-12-26 23:12

page top

キルフェボンのクリスマスおいしいもの December 24,2010
今年は賑やかにクリスマスもお正月もしたくないし
でもなにか灯ものでもと、これでもだしてきましたら
案の定この方がきてしばらく舐めてました〜

サグラダ・ファミリアの陶器のオルゴールつきなもの

e0130974_21262157.jpg


フルーツタルトの専門店キルフェボンの10種のフルーツタルトのクリスマスケーキ

今年は2ヶ月前に予約していたおかげで食べれました!
(そのときはまさかこんなクリスマスになるとは思いもしませんでした)
案内を見たらどうしても食べたくて..
10種のフルーツとカスタードの味が一度に食べれるなんて!
e0130974_21323162.jpg


実は今カットしたイチジクとラフランスのを食べて来た所
厳選されたフルーツがもう本当に美味しい!
言葉はいりません

e0130974_21324222.jpg


いろんなフルーツが試せるなんて、ほんとこれ、おすすめです
これは17センチでしたが、hpをみると15センチのもあったみたいです。
2人だと15センチで充分です。

さあ今からコーヒーを入れて本格的に食べにはいります〜幸せ〜♡
明日からしばらくダイエットしなくちゃ。
見せるだけでごめんなさい。
あまりにも美しくって写真に納めたくなりました。
☆メリークリスマス☆
[PR]
           

page top

by jazzbud | 2010-12-24 22:02

page top

ルーシーリー展の予告december 18,2010
♬ polka dots and moonbeams ♬
バドパウエルのピアノで

今年の紅葉は去年に比べ数段すばらしいというテレビ、ブログで拝見していましたが、
まだどこへも行っていませんでした
どこか一カ所でもと、最後の京の紅葉をちょっとだけ味わいに行ってきました

以前の話ですが,,,

電車を降り、ゆっくりと歩きながら20分もすると、平安神宮に着きました
e0130974_15102116.jpg


カメラは軽いデジタルカメラ

あれを思い出し、パチり
,,,,あれとは
ねぇ似てますよね。ちょうどいい色加減で..

そこからゆっくりと左側に京都東山動物園を見
数分歩いていきますと
南禅寺にむかう坂道に着きます
その角に何度か覗いてみたことのあるお店
”うつわや あかね” と読みます
e0130974_15144325.jpg


覗いてびっくりしました!
ルーシーリーのあのピンクにそっくりな器が並んでいました。
e0130974_20171022.jpg

福岡彩子さん作
11.5センチ 高さ7センチ 抹茶碗でしょうか
新人作家さんの器を主に扱ってられるお店で、、
あまりにも似ていましたので、じっとみつめていますと、
お店の方が声をかけてくださって、そう!
まさにルーシーリーさんの作品を模索しながらの作品だということ。
裏から
e0130974_2018029.jpg


偶然とは言え、そろそろはじまるであろうルーシーリー展
図鑑からこの辺りを参考にされたのかな?

e0130974_15564160.jpg


などと想像しながらルーシーリー展を楽しみに

ルーシーリーも普段使いの器を制作されていましたように、
この器も普段使ってあげないとと思います。


カレンダーを今年もつくりました。
よろしければどうぞ、下の記事に載せています。
2011tamaカレンダー
[PR]
           

page top

by jazzbud | 2010-12-18 00:37 | 雑貨

page top

2011カレンダー作りました December 14,2010
e0130974_14575592.jpg
e0130974_14561136.jpg
e0130974_1294269.jpg
e0130974_1295721.jpg


e0130974_14584313.jpge0130974_14583270.jpg
e0130974_12104583.jpge0130974_12111964.jpg
e0130974_1511256.jpg
e0130974_12115241.jpg


e0130974_12123253.jpge0130974_1213658.jpg

e0130974_154027.jpge0130974_1545834.jpg
e0130974_12132492.jpg


e0130974_12142489.jpge0130974_12144232.jpg

e0130974_12153029.jpg
e0130974_12154488.jpg



卓上型でめくって使うようにしました。
穴がありますのでピンで止めても。
画像は去年のものなど取り混ぜています。

印刷するハガキはちょっと分厚い版画用のものに
こだわってしたいものですから
どうしても、プリンターではうまくインクがのりません。
印刷用の紙ではありませんからね。

ですから、ちょっとわかりづらいかもしれませんが、
かなり印刷は古いかんじで(古いといえば聞こえはいいですが..)
にじんでいてなんだかぼやってしております。


ズームにはかなり無理がありますが、一枚
e0130974_12215256.jpg

ねっ!
すべて此の調子です。ガクッ


この数ヶ月前から少しづつ作っていましたカレンダー
この続きどうしようかと思いましたが、何かに夢中になってる方が
空の上の父も喜ぶのではと思い仕上げることにしました。
とにかくなんでも頑張ってる姿を見るのが好きな父でしたから..

そういうことで作ったカレンダー
もし、もらってもいいよ!ってお気持ちの方
昨年に引き続きどうぞ。画像はこちらにお任せで...

全く私の趣味ですから、なんにも気遣いはご無用ですのでね!
↑くれぐれも...しつこい?わかってる?

こうやって目標に向ってあれこれ知恵をしぼる時間が私の宝物でして...
それにおつきあいして頂けるだけでうれしいのです!

右の“お問い合わせメール”か鍵コメでご連絡くださいね。

又、住所はちょっと..と思われましたら、“郵便局留め”という方法もあります。
近所の郵便局に受け取りにいかないといけませんが、
いたって簡単な方法です。

お好きな方法でどうぞ。

去年にひきつづき外国にも発送いたしますのでね。
お気軽に....

といいながら、しょぼくれた画像ばかりで
個人の趣味だと免じてよろしくね。

又、去年も頂いたから今年も頂かないと悪いかなぁ〜なんて、
思われないでね。
私はお嫁入りしたものに対して全くもって無頓着になる人間なんでね。

カレンダーも要るようであまり要らないようなものですしね。
実は去年のtamaのカレンダーはトイレの中でピンに留められていました。
それも10月からずっとそのまま....

皆さんもお気軽に見ていただけたらと思います。
出来はこのように、ぼやっとインクもまだらですので、期待しないでくださいね。
[PR]
           

page top

by jazzbud | 2010-12-14 22:39

page top

想い過ぎた栗きんとんDecember 10,2010
栗きんとんってお騒がせしておりますが、
気になってられる方もおられるでしょうか?

実は岐阜の観光協会にお電話して、私のたどたどしい言葉と記憶で
なんとか、そのお茶屋さんを教えていただくことができました。
妻籠のほうでした。そのときの感激といったら!
e0130974_13172597.jpg


でも、ちょっと訳があってお名前はだせません。
というのも、私の記憶では小さなお茶屋さんで
奥のほうでおばあちゃんとその家族で作られていると想像しておりました。
なんたってそういう街道のお茶屋さんって、そういうイメージを持ってしまいますよね。
お電話をするとHPもなく、注文もFAXで郵便振替でと。そうそうそうよね。
で、今日その栗きんとんが送られてきました!
でもねぇ〜。包装はそちらのお名前でしたが、中身は大きなHPを持ってられる
栗きんとんで有名なる老舗のお店の商品でした。

私はかなりローカルなる品を想像してましたので、ちょっとがっかりして,,,


e0130974_1318652.jpg

でも頂きましたらとっても美味しくって。
でもねぇHPをみると大阪のデパートの催事にももうすぐ来るって!
ちょっとがっかりの私

とりあえずご報告にとおもい、更新いたしました。
それと宮崎の栗九里は、来年の9月まで販売はないとのことでした。

う〜〜ん!そうそう!!そういう方が、どっちかというと好きです。
そんな私っておかしいでしょうか?

とにかく、食べ物に執着してる姿にお笑いのこととおもいます。
これも、気を紛らわす私にとってはいいアイテムなのです。
[PR]
           

page top

by jazzbud | 2010-12-10 13:27

page top

地方のお土産  December ,07,2010
皆さんお元気でおすごしでしょうか?
私はこの数日間は寝てもねても眠くって、まるでうちの猫tama系になって
ぐうたらとしておりました。
睡眠時間が多ければいいというものでもなさそうですね。
ホームページを作成してるときは睡眠時間がその半分位でしたのに
眠いということもない毎日でした...

そんな中でも喪中ハガキの印刷を終え、やっと表書きをはじめました。
元気にしております..


ところで...

以前の記事で質問していた馬籠か妻籠の“栗きんとん”のお店の名前ですが、
まだ発見できておりません。

でも!この栗きんとんを見つけました!!!
e0130974_2328696.jpg

先日の九州からの帰りの新幹線小倉駅の新幹線乗り場のお店でみつけたものです

色々と物色していた私に、お店の方がこれが凄く
人気なんですよ。って言われ、すぐに決定。
”今日の取り置きだけでもこんなにあるのですよ。”ってみせてくださってまたまたびっくり。

そして食べて又びっくり。おいし〜〜〜〜い〜〜の。

次の四十九日の帰りにでも“私も取り置きを!”します。
栗九里



そして、次は”ゆで卵”をどうぞ...
e0130974_2333201.jpg


外から見ると
e0130974_23485949.jpg


昔から小倉(こくら)のお土産の定番でした”ひよこ饅頭”
そちらから出されてるこの
“ひよこのたまご”
ひよこ本舗です。

これは毎回まいかい買っては,新幹線の中でお一つ(お三つ?)つまみ食いなど
してる私の定番商品です。
e0130974_23522724.jpg


博多駅と小倉駅でしか買えません。
これもとっても美味しいの

もしこういう機会がありましたら、是非にね。

tamaの体重更新....
もうそろそろなる予防接種のあの場所にて正式に測ってご報告致しますね。
この一週間は控えめにしておくか...トホホ

僕もこんな黄色の美味しそうなお菓子、くわえてみたぃ!
ねぇ〜君!
e0130974_0414388.jpg


ブログ友のchrisさんから教えていただいた“栗粉餅”
こちらも美味しそうですね。
栗粉餅
午前中に売り切れることもあるそうです!

まだしつこく岐阜の栗きんとんを探してみますね。
”あきらめませんkotoyo"
[PR]
           

page top

by jazzbud | 2010-12-07 00:35

page top

父のこと December ,01,2010
e0130974_1454722.jpg


訪問してくださったみなさん。
ご無沙汰しておりました。
先日の記事への皆様からのコメントも読めないままに
兄からの電話で普段着で新幹線に飛び乗りました。
次の日父は11月21日に他界してしまいました。94歳
e0130974_1515388.jpg



あんなに元気でいて、役所の介護認定の方にも、これでは介護援助認定も
頂けないでしょうね。って言われる位
その時のこと

母の三回忌で帰省した日に父は検査入院しましてそれからあれよあれよと
始めはリハビリをかねた入院でしたが、そこで見つかった肺炎...

治癒するであろう50パーセントの確率にこの2ヶ月入院しておりました。
完全介護でたくさんの看護士さん達にお世話になりました。
30分置きくらいに様子を見に来たり、手厚い看護、頭の下がる下のお世話など、
本当によくしてくださいましたが、
やはり年も年で、父のがんばりには勝てませんでした。
でも三回忌の一時外出で美味しいお料理とビールを飲ませてあげられたこと
母のお陰ともいえます

このブログにも時々登場させておりました“タマ爺”こと94歳の私の父のことです
もしよろしければそのときの記事は
朝のお仕事
初盆のようす
庭をながめながら
たま爺たまとのこと
兄と一緒にみとってあげれたのが救いです
ちょうど2年前に無くなった母の時間と同じ位の夜8時45分でした。

e0130974_15153864.jpg

その母は80歳位から人の役に
たてることがしたいっていつも言っていました。
ボランティアで寝たきりの人に本を読んで聞かせたいなどなど、、、。

のんびりとはしていない筈、空を飛び回っては困ってる人がいないか
働いているような気がしてなりません。
e0130974_1550059.jpg



大好きで大好きで仕方が無かった母を父が大きな声で探してる様と
母の”あら、ちょっと早いんじゃない?”の姿を想像すると、
自然とクスリって笑ってしまう私です

突然過ぎる母の亡くなった時 ブログのお陰で皆さんから元気をたくさん頂きました。
父の時は携帯からインターネットを見ることもなく、(実は母の時3万円の携帯代金が発生して、、
それからは、携帯でインターネットに接続は絶対にしないぞって決めていました。putt!)

下の記事へのコメントも今日できることができうれしいです。が、、、
ちょっとピントがはずれてること、お許しくださいませね。

又次の更新で皆さんとおしゃべりを楽しみたいな
e0130974_15552620.jpg

忘れる所でした。
tamaは2日間のお留守番をしっかりとしてくれました!

3つのお皿に大盛りのカリカリ、主人に聞きましたら”ピカピカだった”って。
なんのことかと思いましたら、3つのお皿のことです。
いつもは5粒程残すのが習慣。周りには飛び散ったカリカリ

今回は一粒も落ちていなかったようす。おまけに、いたずらもいっさいしていない
大好きな人形が二つお布団のところへ。
他のおもちゃは全く動くことなく,,,,
耳をピンと立て、じっとお布団の中とトイレと金魚鉢のお水飲みの移動のみでしょう。
ほんに、気の小さい子です。

こんな怖い武器を持ってるというのに...まったくもって.....
e0130974_15462291.jpg

[PR]
           

page top

by jazzbud | 2010-12-01 16:31

page top



6歳の猫タマとの
生活の中で
毎日の暮らしを
書き留めてみたい
by jazzbud

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


☆NEW☆
♥My Home Page

★notebook of jazzbud


☆04,14☆
♢Hp更新memo♢

MusicのJazzの3ページ目

♥Tama's note

2007 8.10生
男の子
今月・6歳と0ヶ月

♥Tama's 8月の体重

8.2キロ

♥Tama's 8月の身長

?cm
立った状態で
頭のてっぺんから
つま先まで

♥Tama's フード


カリカリ・・90グラム
レトルト・・半袋

♥お問い合わせメール


メールは↓から
★ メールフォーム

♥Friends of homepage

★絵のとなり
tara葉さん

♥Friends of blog

★ 藍色日記
fmutuさん

★ あかね雲キレイ♪
marucoxさん

★ありがとう 人生!
~merci la vie~
      belgiumさん

★ いっちゃんの美味しい食卓
  elliottyyさん

★ it's on my mind
miffiteaさん

★LA MAISON DE VENT
愛する器たち
la_maison_de_vent さん

★うまうまな毎日.徒然の毎日
こまめさん

★ cardiff日記
ikehana88さん

★ so far,so good
ikehana888さん

★ キョウハナニシヨウカシラ? 
 shizumama0219さん

★ 今日も元気でCiao!
bella8さん

★ 菊★blog 
  ayumi-john さん

★ 好きなものに囲まれて
kamakura0608さん

★ 星星峡
seiseikyoさん

★ ジンジャーの小径 
 cookie-tea38 さん

★たんたんソーセージ王国をゆく
タンタンさん

★代官山だより♪
daikanyamamariaさん

★ducky!
angers03さん

★ タマリンドの木の下で
miroviviさん

★小さな宝探し
vivihamuさん

★ 月の下の子供 
 CHAILD UNDER THE MOON
garuさん

★ 猫と紅茶
tea-tea-chai さん

★ nya☆nyaぶろぐ
Chrisさん

★猫にはかなわない
leelooKDさん

★ ねこやなぎ
HarukoB1さん

★ Release Time
  pontaさん

★ はなうた日和 
  naonuvolaさん

★ ヒトは猫の
ペットである 
 y_and_r_d さん

★ 放浪しちゃえば
umichan43さん

★Lush Life
Aqua_blueYさん

★ Rise覚書
rise_1246さん

★ リンカのこと
samandraさん

★ ロビンと一緒にお茶しましょ♪
flyrobinさん

★ まんまる日記 
 maru-tonpi さん

★ ミンちゃん's カフェ
ミントさん



タグ
(140)
(65)
(54)
(53)
(51)
(47)
(38)
(38)
(38)
(36)
(26)
(16)
(15)
(11)
(11)
(7)
(6)
(5)
(4)
以前の記事
2014年 04月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
その他のジャンル
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧